(元)遊戯王のこととか

色々思ったこと書きまする

そこの君!トーチゴーレム3枚に含まれる価値はメタルKozmo1デッキ分だぜ!

というわけで遊戯王復帰させていただきました
リンクヴレインズパックありがとう。

復帰とは言うものの、この世紀末のような環境に戦々恐々としているところです
(やってみると楽しいけどね!)

今回は今使っているメタルKozmoの構築の解説をしていこうと思います。
トーチゴーレムは売ったのでトーチなしです
【トーチなしメタルKozmo】とでも名付けましょう

トーチを持ってない、買うのもちょっと渋るみたいな方にもオススメです
なぜってメタルKozmoは安上がりだからね!!

f:id:tel_Inzektor:20171126192536j:plain
f:id:tel_Inzektor:20171126194752j:plain


《メタルフォーゼ・スティエレン》×3
《メタルフォーゼ・シルバード》×3
《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》×3
《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》×3
レアメタルフォーゼ・ビスマギア》×3
《苦渋の決断》×1
メタルKozmoというデッキはメタルフォーゼモンスターがないと動きが鈍ってしまうので必ず引ける枚数に。
被ってもむしろ強いカードなので限界まで投入

ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》の登場によりペンデュラムに構築を寄せる意義がグッと出てきました。

《アストログラフ・マジシャン》×2
元々相性がよかったカードではありますが、前述のペンデュラム増量によるメリットがあるため採用。
しかしメタルフォーゼモンスター+αありきのカードで3は少々重いと感じたので2枚に。

クロノグラフ・マジシャン》×2
影が薄いけど結構強いモンスター
上級Kozmoも簡単に出せるため「ペンデュラムモンスターの下級Kozmo」みたいなイメージで使うこともできます。
エレクトラムへのルートも増やせて良いですが、前述のアストログラフ同様増やしすぎると事故の元になるのでとりあえず2枚。

この二枚のカードはエレクトラムの効果でエクストラデッキに加える筆頭候補となります。

《Kozmo-ダークシミター》×2
クロノグラフとの兼ね合いもあって出しやすくなってますがペンデュラム主軸の動きが多いため、
P召喚できず手札で浮くことの多いカードでもあります。そのため2枚に減少

《Kozmo-フォアランナー》×1
色々と無難な存在。
展開に使ったりサモンソーサレスで送りつけたり便利なカードです

《Kozmo-ランドウォーカー》×2
なんだかんだ強い縁の下の力持ち。

《Kozmo-ドッグファイター》×1
リンク召喚ギミックを採用していくにあたり投入。
毎ターン高ステータスのトークン生成、放置しておくと大変なことになる効果。
先行展開でスカルデットと絡めたりすると守備力2700のドッグファイターが誕生
とんでもないですね。

《Kozmo-ダークエルファイバー》×1
これも必須枠的なもの
相手がスカルデットを放置してたらリンク先にエルファイバーを出すと
スカルデットのステータスup効果(強制)が発動するためエルファイバーで仕留めることができたりします。

《Kozmo-スリップライダー》×3
3採用確定のメタルKozmoにおける潤滑剤
スリップライダーを絡めた動きは無数にあるのでコツを掴むまで回してみましましょう。

《Kozmo-ドロッセル》×1
《Kozmo-シーミウズ》×1
《Kozmo-フォルミート》×2
《Kozmo-フェルブラン》×1
いつもの下級Kozmoたち。
シーミウズはリンク召喚したり、竜の渓谷で捨てられた下級Kozmoを吊り上げたりして良い働きしてくれます。

《亡龍の戦慄-デストルドー》×1
《覇王眷竜ダークヴルム》×1
《覇王門零》×1
《竜の渓谷》×1
いわゆる今どきのカード枠
盆回しとセットになって入ってきます単純に強いですね。
竜の渓谷に幽鬼うさぎ食らったら南無

《BF-朧影のゴウフウ》×1
いわゆる入れ得枠
これだけでリンク4までは大体作れちゃうのでリンク召喚ってすごい

《幽鬼うさぎ》×3
《灰流うらら》×3
ハリファイバーとかサモンソーサレスでたまに出てきたりします。
先行スカルデットでどちらか引けたらラッキー

《Kozmo-エメラルドポリス》×3
このデッキの軸となるカード、破壊されるために場に出てくる存在
このカードの使い方は大変重要になってきますね
マリガン効果にもお世話になってます。

《テラ・フォーミング》×1
チキンレース》×2
《盆回し》×3
盆回しとその相方。
メタルフォーゼモンスターがいないときにチキンレースにお願いすることはよくあります

《錬装融合》×1
《重錬装融合》×1
《メタルフォーゼ・コンビネーション》×2
素引きしないように祈りましょう。

《緊急テレポート》×1
ちょっと前までは先行での使い道が少なく浮きがちだったのですが、今はエレクトラムの登場により一転して万能カードに
手のひらクルクルですよ👋

エクストラデッキ
《メタルフォーゼ・ミスリエル》×2
《メタルフォーゼ・オリハルク》×1
《メタルフォーゼ・アダマンテ》×1
フルメタルフォーゼ・アルカエスト》×1
いつもの融合枠
サモンソーサレスで渡したモンスターをオリハルクで倍貫通したり新たな使い方が増えてます。

《ブラック・ローズ・ドラゴン》×1
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》×1
デストルドー枠ですが、覇王門の効果で出すことができるのも忘れないようにしましょう。

《ヴァレルロード・ドラゴン》×1
《鎖龍蛇-スカルデット》×1
スカルデットは先行で出せると夢が広がりますね
リンク召喚の楽しさを知りました。

《サモン・ソーサレス》×1
使い道無限大
機械Kozmoリクルートしたりメタルフォーゼモンスター増やしたり
フォアランナーやダークシミターの守備力は1800なので送りつけて戦闘破壊しても強いですね。

ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》×1
新たなデッキのメインギミック
そのうち2枚欲しくなるときが来そう

《水晶機巧-ハリファイバー》×1
ゴウフウからリンク4にいく場合に使ったりします。
こんな使い方でも十分つよい、すごい。

《リンク・スパイダー》×1
《セキュリティ・ドラゴン》×1
ゴウフウから動く場合に
セキュリティドラゴンはゴウフウからサモンソーサレス作ったりエレクトラム作れない場合の汎用リンク2として便利!

《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ
あると助かる場面が多々ありますが首になる日は近い…のか?

クロノグラフの存在もあって出しやすくなってます。



これからの環境はどうなるかわかりませんがとりあえずメモ書きがてら
これから色々考えて行きたいですね!


こんな記事ですが何かの参考になれば幸いです。

それではまたそのうち🙌